スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ただ茶屋 第二話更新(20)

2012.03.15 00:51|小説更新
2ページ更新。


最後に出てきたのは、何かわかると思います。奈良時代から作られているという、例のアレです。



魔法小路のただの茶屋 by べにふうき [E★エブリスタ小説]




☆★☆


「歴女が学んだホントの日韓関係」著:北山京 を読んでいたら、面白くて、ついサイトの方まで飛んでしまいました。

で、更新の時間が遅れた、と(*^_^*)

相手を大声で罵倒して、自分が正しいと言い張るのは、日本人でも普通にいますね。困ったちゃんです。

すべてが感情論になりますから、相手が謝れば良いのであって、だから、どんどん変な理屈を出してきます。そういう人には記録を取っておいて、冷静に反論していくしかないんですが。

会議の席上で、そういう事されました。

仕方ないから、その人の発言を記録取ってまとめておきました。

そうしたら、「あなたってば、冗談で言った事の区別もつかないの?」と、

いかにもわたしが困った人で、自分はそれを許してやっているのだ、という感じに言われた事あります。

会議の席上でふざけまくっていた、という事でしょうか。とりあえず、その発言も記録に取りました。

「歴女が学んだ…」を読んでいると、やりとりがそっくりだったので、なんかこう、いろいろとこう、複雑というか何というか。

言える事は、相手を下に見て、自分が優位であると、それだけを確保するためだけにされた主張は、

やった人を愚かに見せる。という事ですね。

自分が相手に対してやらないよう、気をつけたいものです。



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント:

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

べにふうき*

Author:べにふうき*
べにふうきです。普段は、お絵かきの先生と、通信の大学生をしています。

GREEの日記で書いていたものを、まとめようと思って、ブログ始めました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。