スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

異世界……謎が深まる。

2011.11.22 18:33|茶に恋☆屋
スイコレ2でちょこっとだけ遊んでいますが、


異世界、よくわからん。


という事態に陥りました。

材料集めて、お菓子を作るゲームです。

バターミルクの実とか、卵の種とか(エッグシード)、メルヘンに異世界な素材があります。それは良いのですが。


味が不明。


イベントが今回、ありまして。焼くとなぜかイチゴやさくらんぼになる、ベリーベリーの実で作ったワインが出て来ました。

その時の、主人公のセリフ。


『香ばしいベリーベリーの薫り!』



……香ばしい?



香ばしいというのは現代では、


主に焼いたり、煎ったりした場合の香りをさすのでは。


小麦粉が焼けたり、コーヒー豆を焙煎したり、トウモロコシ焼いて、かけた醤油が焦げたりした時、使うのは自然だが、

発酵した果物に果して、使うだろうか。

かぐわしい、の間違いでは。

とか、いろいろ考えてしまいました。しかし異世界です。焼いたらイチゴになる果物です。

きっと生でも焼きトウモロコシの香りがするのだろうと、自分で自分を納得させました。

生のベリーを摘みに行ったら、しげみから、もわっと焼きトウモロコシの香りが立ち上るのでしょう。

その匂いをかいで、この世界の住人は、「うーん、ステキな果物の香り。デリシャス!」とか言うのでしょう。

異世界怖い。



そして、イベントの三皿目。

こんなセリフがありました。


『ビターチョコレートの渋味がワインの甘味を引き立てているな』



渋いらしい。この世界のチョコレート。


苦味があるものだと思っていましたが……渋い。らしい。

ってか、チョコレートがチョコレートの味じゃないだろう、それ。苦くなくて渋い、黒いカタマリ。




焼きトウモロコシな香ばしいベリーと、苦くない、渋いカカオス(チョコレートの原料)。

これがこの世界の常識だとすると、作っているお菓子の味も、根底からまるっきり違うんじゃーないでしょうか。

では、ベリーベリーとカカオスでできる、キルシュトルテはどんな味なんだ!

渋い焦がし醤油味ですか! 微妙にせんべい味ですか!

……とか、考えてしまいました。




見かけはケーキや焼き菓子なのになあ……味が全く想像できない。異世界、怖すぎる。
web拍手 by FC2
ちゃぼ 11/22 19:00
イベント増えてから、ほとんどやってないスイコレ



.*゚ ティラミス .*゚*仲間の皆様に感謝* 11/22 20:03
そんなセリフがあったのねぇ… 知らなかった…


べにふうき(今までありがとう) 11/22 20:20
イベントは、一皿か二皿、余裕あれば四皿ぐらいまでで、終わりにしています。それ以上は、やってられない

しかし、謎な言葉が多いよ、スイコレ……。


星~さくら、さくら…想いを寄せて 11/23 01:52
深まる謎、それも考えれば考えるほどになる。それも謎があるならまだしもで、

 もしや、いやきっと、ただただ、それらしき雰囲気の言葉を使ってみたけど、的はずれな、意味不明な言葉になっただけなのかな…なんて思ってしまう。

べにふうきさん、スイコレの運営とのやりとりのなかで、ずっと日本語通じない、おかしいっていってらしたですものね。

独特の世界観は残してほしいけど、渋いチョコレートはいらないなぁ。


あめ・ 11/23 06:51
日本語というか、もう、意味のとおらない、言葉がおかしい…

ゲームのなかまで、ミックスジュース状態なのね… でも、気づいた人も少ないと思います。やはり、べにちゃんは、素晴らしいなぁ~




べにふうき(今までありがとう) 11/23 11:54
焦がし醤油味のケーキとか、書いてしまう人間ですがf^_^;

プログラマーさん、頑張ってるのはわかるんだけど、食べ物系ゲームで、味が想像できない文章って、かなりツライ。

醤油もね。使いようによっては、お菓子の隠し味になるけどね。

醤油入った飴あるよ。カンロあめ。ごまの飴に入ってたりもします。ちょっと塩味が入って、美味しい。

……でも渋いチョコレートってのは……緑茶を山ほど練り込んで、砂糖なしな感じでしょうかね?




* * *


ちょっと他の人とも話したのですが、

「渋味」と「苦味」の区別が、男性にはつきにくいのではないか、と思いました。

抹茶などを飲んだとき、苦く感じるのを、渋いと表現する事もあります。

これは、緑茶にふくまれるタンニンの渋さをさしているのですが、

それよりも苦味の方が勝って感じられるので、渋い、苦いが一緒のように思えてしまう。

「渋味」は、口の中がきゅっとなって、舌がしびしび、となる感じなのですが、

「苦味」のどーん、とした重い感じと混同されてしまうのでは、と。


ストレスが多く、生活が不規則な人は、味蕾が鈍くなり、味の違いを感じ取れなくなりがちです。

ヘビースモーカーや、味の濃い外食を続ける人には、繊細な味の違いがわからなくなります。

それらもあるかもしれません。



でも、ゲームではっきり書いちゃってるんですよねえ、「ビターチョコレートの渋味」って。

ということで、この世界のチョコレートは、


渋い。

食べると口の中が、しびしび、となってしまう。



これはプログラマーさんにより、確定のようです。

苦味ではなく、しびれを楽しむ食べ物。という事でしょうかね?


ミルクチョコレート→しびれが少なくマイルド。

ビターチョコレート→口の中が盛大にしびしび。




こんな感じかな?





スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

べにふうき*

Author:べにふうき*
べにふうきです。普段は、お絵かきの先生と、通信の大学生をしています。

GREEの日記で書いていたものを、まとめようと思って、ブログ始めました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。