スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

オール・ハローズ・デイと紅茶の日。

2011.11.01 12:01|茶に恋☆屋
chanikoi111101



本日は、オール・ハローズ・デイ(万聖節)、そして日本紅茶協会の定めた紅茶の日です。


ハロウィンは十月三十一日。元々はケルトのお祭り、サウィン。万霊節とも言いますが、

この日は、ケルトの大晦日(おおみそか)でした。

収穫も家畜の放牧が終わり、冬に向かう、この季節が一年の終わりでもあったのです。

そうして、夏の間、眠っていた霊が起き出して、活動を始める季節でもありました。(夏の間は、霊は地下で眠っていると考えられていたみたいです。太陽の力が強いからでしょうか?)

カブでランタンを作り、りんごで未来を占う、そんなお祭りだったみたいです。



キリスト教が入ってきた時、土着の宗教や風習は、キリスト教の祝祭として取り込まれました。

ケルトの新年は、全ての聖人を祝う日(オール・ハローズ・デイ)とされたのです。

おばけや妖怪がうろつく日でもありましたから、素朴な村人は、

追い払ってくれそうな、まばゆいもの、明るく、力ある存在を求めたことでしょう。

全ての聖人を祝えば、きっと追い払ってくれる! ……な、発想だったのでは。



そうしてオール・ハローズ・デイ・イヴ(万聖節前夜)のハローズ(聖人)と、

サウィン(ケルトの大晦日)がくっついて、

ハローウィン。

となったのだとか。



紅茶の日は、日本紅茶協会が定めた日。日本人が初めて紅茶を飲んだ、記念日です。

ロシアに漂流した、伊勢の国(現在の三重県)の船主、大黒屋光太夫が、

帰国の許可をもらいに、女帝エカテリーナ二世の元へ行き、

その苦労をねぎらった女帝のお茶会に招かれたのが、1791年11月1日。

この日に初めて、日本人が紅茶を飲んだ、とされています。



この時の紅茶がどのような物だったかは、わかっていませんが、

中国系の茶葉だっただろう、と言われています。



♪メニュー♪

☆モンブラン
★ヌガー
☆丸パン

★焼きりんご
☆ショートブレッド
★レープクーヘン


りんごのお菓子と、

ケルトで新年に食べられていたショートブレッド(太陽の形を模して、ふちに刻み目を入れ、丸く作りました)、

しょうが入りクッキー、レープクーヘン(ジンジャーブレッドマン)を、並べました。

飲み物は、ロシアンキャラバン。

中国紅茶を使ったブレンド紅茶です。

家で作ってみたい時には、

キームン紅茶にラプサンスーチョンか、鉄観音茶をひとつまみ加えてみて下さい。

即席ロシアンキャラバンになります。



十八世紀のロシアのお茶会と、

大黒屋光太夫の飲んだ紅茶に思いを馳せながら、

りんごとオレンジのジャムを添えて。ゆったり時間をお過ごし下さい。



なお、モバ支店、『魔法小路のただの茶屋』では、本日は、


☆ショコラどんぐり
★ヌガー
☆焼きりんご


を、お出ししています。飲み物は、メープルミルクティー。

中国紅茶、キームンにメープルシロップを入れた、

ほんのり甘い香りのミルクティー。

ゆったり時間をお過ごし下さい。



tadachaya111101



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント:

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

べにふうき*

Author:べにふうき*
べにふうきです。普段は、お絵かきの先生と、通信の大学生をしています。

GREEの日記で書いていたものを、まとめようと思って、ブログ始めました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。